これなら私もできるかも!気になる脱毛のウワサ

脱毛は痛くなくなったってホント?

脱毛をやってみたいと思っていても、どのような雰囲気で進むのかが分からなければ、今ひとつ一歩が踏み出せない人も多いのではないでしょうか。従来の脱毛のイメージから、痛くて我慢出来ないのではないかと感じている人もいるかもしれません。最近の脱毛はマシンが改善したことにより痛みは軽減されています。実際に体験した人の間でも、ゴムに弾かれたような感触だったという声が多いです。もし心配なら、脱毛サロンのカウンセリングで相談し、パッチテストを受けてみるのも良いでしょう。

マシンの改良により、一回の施術で対処できる範囲が数百もの毛穴に広がったため、わきの下の施術なら1回あたりほんの10分で済んでしまいます。短い時間で終わるし、気軽に受けられることから若い女性を中心に脱毛をする人は増えてきています。

肌荒れが気になるなら医療脱毛もアリ

脱毛が痛くなくなったとはいえ、敏感肌の人だと肌荒れを起こさないか、心配になるのも分かります。もし肌荒れが心配なら、医療脱毛を検討するのも一つの手です。一般的な脱毛サロンは医師は在籍していない代わりに、施術に使うライトの出力値が低く設定されています。一方で、医療脱毛は美容皮膚科や美容整形外科で受ける施術。何かあったときにすぐに処置してもらえるのが大きなメリットです。施術の前と後に医師に診察してもらえるなら万が一のことが起きても安心ですよね。医療脱毛のほうが、通常のサロンよりも短い期間で脱毛が完了するのも嬉しいポイントです。

肩や背中が開いたドレスや浴衣を着たいなら、えりあしの脱毛がおすすめです。脱毛サロンでは部分的な脱毛も受け付けていますから安心です。