ラクしてキレイに!自然にできる産後ダイエット3つのコツ

キレイで健康なママを目指しましょう。

産後は女性ホルモンのおかげで脂肪も柔らかくなっていて、体をリメイクしやすい時期です。適度な運動をしたり、適切な下着を身に着けたりすることで、理想の体型に近づけることができます。「体重」よりも「体形」に注目し、ママならではの美しさを目指しましょう。

コツ1・日常生活で簡単に代謝アップしましょう

・日中はきちんとした下着を身に着ける。ボディーラインにフィットする、心地よい締め付け感のものが〇です。・起床後すぐに一杯の水を飲む。腸を目覚めさせて、キレイの大敵の便秘を回避しましょう。・一日に数回、ゆっくりと腹式呼吸をする。感情をコントロールでき自律神経も整います。・腹巻きや湯たんぽなどで体を温める。冷えは万病の元。特におなか周りを温めて血行を良くしましょう。

コツ2・一汁三菜の野菜たっぷりの食事を摂りましょう

産後は特に鉄分やカルシウム、食物繊維が必要です。赤ちゃんのお世話で忙しいですが、鍋やレンジで簡単にできる蒸し料理や、野菜やキノコなどをたっぷり入れた豚汁などがおすすめです。切り干し大根の煮つけや、ひじきを使った常備菜も時間がある時に作っておくと便利です。パンやパスタには温野菜や野菜スープをプラスしたり、ヨーグルトやフルーツも添えて簡単にたっぷり栄養を摂りましょう。

コツ3・産後の骨盤を整えましょう

産後は骨盤底筋が後屈しているので、骨盤の後屈を治す「膣締め」運動がおすすめです。身体を楽にして足幅を広めの四つん這いになり、おしっこを途中でとめるような要領で膣の穴をきゅっとしめます。座っているときや立ち仕事のときでも気づいたときに行うと効果的です。骨盤の位置を正常に戻してくれる骨盤ガードルも併せて利用すると効果的です。ストレスをためない程度に自然なダイエットを目指していきましょう。

産後ダイエットのポイントをつかむにあたり、様々な健康食品の成分の内容をチェックしたり、日ごろの生活習慣を改善したりすることが重要です。