血液クレンジングで若返り!?様々な効果について

血液クレンジングの方法について

血液クレンジングとは、自分の血液を少量採取します。その採取した血液とオゾンガスを反応させ、オゾン化した血液を再び体内に戻します。オゾンで綺麗にした血液は、ドロドロだった血液がサラサラになり、健康や美容に発揮します。

血液を綺麗にすることで得られる効果とは

血液をクレンジングすることで、全身の隅々までしっかりと酸素が行き届く、血行が促進され冷え性の改善、体の免疫機能のアップ、心筋梗塞や脳梗塞に動脈硬化の予防、自然治癒力の回復です。肩こりや冷え性、むくみに神経痛やリウマチなど良いこと尽くしです。また細胞が活性化され、新しい細胞ができるためアンチエイジング効果も十分得られます。また血液を綺麗にすることで抗酸化力が高まり、体内の酸化ストレスは減少するといわれています。ドロドロの血液を綺麗にすることで、低下していた免疫力をアップして若さを保つことができます。

血液クレンジングに副作用はないのか

実はこの血液クレンジングは30年から40年も前から行われている医療行為で、医学的研究でも安全性は認められています。採取する血液も少量で、空気に触れないので細菌感染の心配がありません。金額は1万円から2万円前後で、続けることで効果が発揮されます。クリニックによっては、5回、10回と回数をこなしていくことで安くなるプランもあるので、受診するまでにホームページで確認する遥にしましょう。今までは血液をサラサラにするには、食事療法がポピュラーでしたが、安全性が認められた血液クレンジングで、病気予防やアンチエイジングを行って、綺麗になることもお勧めです。

血液クレンジングは、美容外科などに導入されている施術の一つであり、アンチエイジングを目指す女性に人気があります。